2011年7月28日木曜日

迷った時は…

生きていると選択の連続ですね。朝起きて、何を食べるか、何を飲むか、からはじまって、もっと大きな人生の選択もたくさんあります。

私は、そんなときはやはりエンジェル・カードをよく引いています。カードで質問するときは、YES/NOで聞くよりも、「この問題について何かアドバイスをください」という聞き方の方がメッセージを受け取りやすいですね。

一つのデッキで44枚のカードです。デッキを二つ使っても88枚です。その中からひいたカードの絵や色、もちろん言葉などから、天使が私たちに伝えたがっていることを通訳のように読み取っていくのがカードリーディングです。

そして、最近は更にカードだけに頼らず、四つのクレア(クレアボヤンス、クレアオーディエンス・クレアセンシェンス、クレアコグニザンス)を使って、天使とのつながりを強くして、さらにメッセージを受け取るようにしています。

これは、瞑想をして手順をふんでやっていきますが、誰にでもできるのは、ゆっくりと深呼吸をして、リラックスして、自分の守護天使、または好きな大天使に来てもらい、天使の色や波動、雰囲気、私たちにわかるように見せてくれる姿などを感じとり、質問をするのです。

そのときにすぐに答えはわからなくても、しばらくして何かのきっかけで「そういうことか~」とわかることがあります。テレビから突然聞こえた言葉や、たまたま開いた本のページ、誰かが話している内容や、友達が話題にしてきたことなどなど。

そういうときに、深呼吸はとても大切ですね。深呼吸をすると、メッセージを受け取る準備ができますし、大抵緊張しているときは呼吸も浅いですもんね。、

こうやって、自分の進む方向や、日々の悩みや逆に楽しかったことや嬉しかったことも、自分の天使と繋がるようにしていくと、人生がどんどん不思議なくらいに良い方向に行きます。

シンプルに、まずは深呼吸、そして、尋ねてみてください。最初はよくわからなかったり、うまく受け取れなくても、少し辛抱強く続けてみてください。ふと、答えが来たり、気持ちがすーっとしたりしますよ。

まずは深呼吸を…。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

0 件のコメント:

コメントを投稿