2016年9月9日金曜日

挿し絵(3ヶ月分)

毎月の連載、月刊「致知」の鈴木秀子先生の連載「人生を照らす言葉」の挿し絵です。

3ヶ月分、アップしていなかったので、一度に載せます。


最初は、8月号の挿し絵です。イエズス会のドイツ人宣教師で、上智大学学長を務めたヘルマン・ホイヴェルス神父の晩年の随筆集「人生の秋に」の中の『最上のわざ』という詩がテーマです。

人の人生を樹々であらわしています。新芽から葉が茂り、花が咲き、実がなり、やがて枯れていく…。肉体は衰えても、祈ることはできる、それを最上のわざとしています。





次は、9月号、井上靖の「人妻」という短編小説です。
若者が恋をした人妻に会いにいくために乗った船の窓から見た景色です。
明るい月、強い風、海一面の三角波。彼の心の中にも無数の三角波が荒れていた…という情景を描いてみました。


次は、ノーベル文学賞を受賞したノルウェーの作家ビョルンソンの「父親」という小説です。生まれた時に神父に祝福を授かった自慢の息子を亡くして、その父親のその後の姿が描かれています。その父親の素晴らしい行いに、息子が真に祝福されたという内容です。少しつらい内容でした。





挿し絵の仕事は、抽象的なテーマを絵にするという難しさがあり、いつもアイディアが降りてくるまでは、うんうん唸っています。けれども、「人生を照らす言葉」というタイトル通り、深い意味を感じられ、それを絵に描くことはとても幸せです!




******

ショップの方も覗いてみて下さいね!  http://roselotus444.theshop.jp



9/13(火)13時 絵画クラス 満席です!
9/20(火)12時 きれい系天使(デモンストレーション) 満席です!
9/27(火)13時 絵画クラス 満席です!

10/5〜10(水〜月)銀座ミレージャギャラリーにてグループ展

10/11(火)13時 絵画クラス 
10/18(火)12時 きれい系天使(デモンストレーション)
10/25(火)13時 絵画クラス 

11/1(火)13時 白いふわふわの羽根 
11/8(火)13時 絵画クラス
11/15(火)13時 薔薇(パステル)
11/22(火)13時 絵画クラス
11/29(火)13時 両翼の羽根

12/6(火)13時 ゆるカワ天使さん
12/13(火)13時 絵画クラス
12/20(火)12時きれい系天使(デモンストレーション)
12/27(火)13時 絵画クラス

*基本的に13時スタートで、きれい系天使のレッスンのみ12時スタートです!

受講料
白いふわふわの羽根…4,000
両翼の羽根…5,000
薔薇…5,000
ゆるカワ天使さん…4,400
きれい系天使…15,000

絵画クラス…4,000(モチーフ代含む)


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿