2012年2月26日日曜日

曼荼羅アート

曼荼羅個人レッスンを受けて、最初に描いたものです。描いてみて、今の私は、結構エネルギーがあるのかなあと思ったので、タイトルは「エネルギー」ということで…。
これは、「挑戦」というイメージで描きました。色々、やってみたいことがあるんです。でも、もう無理だなあと思う気持ちに押し流されそうになることも。でも、絵にするとやる気のある感じしますねえ。絵にすると、びっくりします。
これは、前から描きたいと思っていた図なのですが、お友達が描いていて、見ているうちに描けるかなと思って描いてみたら、なんとか出来たのですが、京都のお寺にある金属の飾りみたいになりました。
タイトルは、「私が昔いた場所」です。

いや〜、曼荼羅、面白くてどんどん描きたいのです。でも、今日は久しぶりにたくさん休みました。このところ、飛ばしていたので、午後、思い切って眠りました。眠っても眠っても眠れて、疲れがとれました。

それにしても、新しいスキャナーなので、どうも色の感じがうまく出ない気がします。少し調整などをするのですが、どうなのかなあ。スキャナーだけ前のものを使ってみようかなあ。試行錯誤は続きます。


曼荼羅を描いているとき、自分の反応を客観的に見ます。自分って、いつもこんなこと感じているんだなあと気づくのが面白いです。やっぱり、「上手に描きたい」とか、「自分なんて絵が下手だ」なんていう反応をしているのは、よくありますね。


「早くご飯つくらなくちゃ」とか「掃除しないとなあ」なんていうのは、もうしょっちゅう。意識はふわふわとさまよいます。


その都度、今に戻せばいいみたいです。起きてくる反応は、普段は無意識ですが、意識を向けてみるだけでとても違うのです。


その反応を、「良い」「悪い」の判断なく、こんな風に感じているんだなあと受け止めるんですね。そこから、また色々な気づきがあったりして、本当に面白い。


曼荼羅ワーク、3月は1日と17日に予定しています。よろしければ、こちらからどうぞ。

にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

0 件のコメント:

コメントを投稿