2012年4月20日金曜日

天使の曼荼羅(曼荼羅ワーク)



先日は、自宅でサロンをしていらっしゃるCristal Angela の西園寺麗華さんが曼荼羅を描きに来て下さいました。

このCristal Angela という名前は、“天使の世界を伝える伝達人”という意味合いで名付けたのだそうです。素敵ですね♪

もうすでに曼荼羅ワークを受けていらっしゃるので、何枚も描いてこられたのですが、この度、曼荼羅de Angela (天使の曼荼羅)1day レッスンをスタートされるにあたり、ブラッシュアップとして来て下さいました。

光を描きながら、たくさんお話もして、本当に楽しいひとときでした♪


葉書サイズの練習は、「無心」というタイトルだそうです。
無心になるって、とても憧れます。とても深い想いを込められているのかなと思いました。

そして、本番の曼荼羅のタイトルは、「翔き」です。


内なる想いから 殻を破り 新しい世界へと飛び立つ瞬間

新たな世界へと広がってゆく 天使の世界を描いています。

ということで、麗華さんのこれからの決意のようなものを感じます。
天使の姿も見えていますね。



天使はやっぱりいいですね。これからも天使とつながって、素敵なアートを描いていきましょう。


これは、私の曼荼羅です。
練習は、「生命(いのち)」です。
娘がこのところ体調を崩し、一生分の心配をしました。少し落ち着いてきましたが、命の大切さをつくづく感じたので、それをテーマにしました。

本番の曼荼羅は、「帰っていく場所」というタイトルです。
六角形で描いています。6という数字の純正の意味は、愛や美、調和などがありますが、私たちが生まれて来てまた帰る場所、ソースというか、そういう場所に思いを馳せて描いてみました。


麗華さんは、パワーストーンも作っていらっしゃって、天使の曼荼羅ワークでは受講生の方への特典もあるようですよ! 

ピンと来た方は、ぜひ、申し込まれてはいかがでしょう!

麗華さんと天使の絵もあれこれ描いているところです。これから、天使の絵も載せていけるかな。どうぞ、お楽しみに!

にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

0 件のコメント:

コメントを投稿