2014年2月25日火曜日

パンパステルで描いてみた!薔薇と両翼の羽根

アップするのが少し遅くなりましたが、先日、“温もりの部屋”のきゃなちゃんが、「薔薇」と「両翼の羽根」を描きに来てくれました!

きゃなちゃんの「薔薇」、いかがですか? 素晴らしいでしょう!


きゃなちゃんは、Angel Blessingの初期メンバー…ってAKBみたいですが、天使画を描こうとインストラクター数人で、集ってあれこれ描いたりしていたときの仲間です!

鎌倉周辺で活動されています。きゃなちゃんは、本当にやさしくて愛の人。私がつい甘えてしまうくらい器の大きい人です♡


そして、次は「両翼の羽根」なのですが、実はパンパステルで描いています!

パンパステル、そんなに沢山種類を持っているわけではないのですが、一応三原色と白、あと数色あるので、それで描いてみましたよ!




ものすごくなめらかで、削る必要がないので、さっと塗れますね。

天使画もこれで行こうかと思いながらも、これまでのパステルもやはり良い所は沢山あるので、うまく併用しながら使うといいかなという気がしています。

パンパステル、とにかく一つが高いです!80色すべて揃えると、ウン万円!全部なくても全然構わないと思いますね〜。ある程度の色があれば、かなり楽しめるのではないかな。

きゃなちゃんは、元々色の使い方が本当にきれいなのですが、パンパステルだとさらになめらかで、やさしい雰囲気が増している気がします♪


私の薔薇は、これはこれまでのヌーベルカレーやファーバーカステルのパステルで描いています。もう少し薔薇の花びらのやわらかさが出したかったのですが、まだまだですね。


こちらは、私の「両翼の羽根」です。パンパステルで描きました。

色数が少ないので、混色して描いたため、どうしても彩度が落ちています。あと、粉がどうしても舞うので、白く抜いた所に粉がざーっとかかることがあって、その辺に少し気をつけると、とても美しくなめらかな背景ができるのではないかな。

実際のパンパステルの描き方を見ると、スポンジやチップなど道具を使って描くことが多いようですね。指で描いても、もちろんいいと思いますが、スポンジなどで塗ると、また雰囲気が違います。新しい画材ですので、まだまだ可能性はこれから…。楽しみです!


本当にきゃなちゃん、ありがとう!キャンセルが出て、マンツーマンになりましたが、その意味がある程、沢山お話して、きゃなちゃんにはいつも本当に助けられて、癒されている私です!

鎌倉周辺の方は、ぜひきゃなちゃんのパステルの体験をされるといいですよ!本当に癒されますから!



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿