2014年5月26日月曜日

強制断捨離・いよいよ引越しです!

ブログもFacebookも、全く更新できず、見にもいけていなくて、失礼しています!

もう少し更新できるかと思っていたのですが、なにしろ18年住んだ家、しかも、専業主婦でも大変な家の掃除をほとんどせずに、仕事ばかりしていたので、物があるのなんのって。

とにかく、強制断捨離ですね。

死んだあとに、人生を振り返って、それまでの自分を見るというのを聞いたことがありますが、なんだか、すでにそんな感じです。

昔のものが出てくるわけで、その都度、「あ〜こんなことしていたなあ」と思うわけです。

特に、以前エニアグラムやコーチング、リスニングなどのセミナーやワークショップにものすごく出ていたのですが、その頃のノートや絵などが出てきて、その山はすごかった。

私、こんなに学んでいたんだなあと思いました。それくらい、苦しかったんですけどね。全部手書きで自分のことを見つめる作業をしたんですね。紙の量だけでもすごかった。でも、それが今エンジェルリーディングに生きています。

あと、英語も随分やっていたんですね。例の駅前留学に楽しく通っていて、そのあと、実は翻訳学校にも少し行っていたのです。翻訳より、自分で表現しちゃいたいと思って辞めましたが、ノートがものすごい量。

そして、やっぱり絵ですかね。

絵は、本当にこんなにまあよく描いたと思うのですが、これがね〜、もう下手くそで下手くそで。

なんとか見られるようになったのは、ごく最近かも…というくらい、どれもひどいので、ちょっと自信喪失状態ですが、あるときぐっと形が取れるようになって、明暗ができるようになった気がするのです。

右脳デッサンをやった頃かなあ。わかりませんが、真剣に絵と取り組んでから10年経った時に、少し思い通りに描けるときがあるぞ、と思いました。

昔の絵は捨てました。気持ちが軽くなりました。これから、また良い絵を描くから、もう捨てようと思いました。少し悩みましたが、気持ちが楽になったから、これでいいのでしょう。

とにかく、こんなに頑張って生きて来たのか〜と思いましたね。そして、色々未熟だったなあと思うことも沢山。

一度自分の人生を振り返る機会はなかなかないので、痛いなあと思いながらも、強制的に断捨離をして、過去を手放して、いまここに生きるようにさせられている感じです。


とにかく、恐ろしいほど捨てています。過去はもういいなあという気持ちです。

今度の家は、明るくて、家具もテレビも白いんですよ!

なかなかレッスン再開に漕ぎ着けるまでには、まだ時間がかかりそうですが、また皆さまにお目にかかるのを楽しみにしています。

テーブルや椅子を組み立てたり、クッションフロアを敷きますので、しばらく肉体労働が続きます。

そのあとは、少し身体を休めたいと思います。

早く落ち着いて絵も描きたいですね。

レッスン、せっかくお申し込みくださったのに、お断りして申し訳ありません。

もう少しお待ち下さいね。

今日でこの家も最後になります。感慨に浸る暇もなく、まだ片付けが続きますが、18年間守ってくれたこの家にうんと感謝をしてお別れを言って、バタバタしながら明日、引越します。

この家に沢山の方が来て下さいました。ご一緒に絵を描いたり笑ったり、沢山の思い出ができて、本当に幸せでした。ありがとうございました!

来て下さった方も、スカイプでちらっと見てくださった方も本当にありがとうございました!

次は、明るい新しい場所でお待ちしています♡

さあ、もうひとがんばり片付けます!



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿