2013年12月9日月曜日

今年最後のエンジェルリーディング(12/20) トークとリーディング練習会のお知らせ!



今年も残り少なくなってきましたね。

12月20日(金)に、今年最後のエンジェルリーディングの練習会をします!

前回のお話会とリーディング会では、「この世のしくみ」と「いまここ」「思考=エゴ」などについてお話させていただいたのですが、今回はゲストに、男性ヒーラーの阿達加寸幸さんをお迎えして、男女の思考の違いによる恋愛・結婚や、スピリチュアルぶっちゃけトークをしたいと思います。


今、リーディングのモニター価格でのリーディングをされていますよ。男の人の気持ちがわからないよ〜という方、男性ヒーラーさんによるリーディングも、とてもいいですよ!

トークのあとは、リーディングを皆でしていければと思っています。人数にもよりますが、皆でリーディングをする形になるかと思いますので、大きな力と癒しが働くと思いますので、今、必要な方はぜひどうぞ!

初めての方でも、大丈夫ですよ!この機会に体験されてみてはいかがでしょう。

エンジェルリーディングの中で、一番大きな力が働き、癒しの力が動くと私は考えています。この、数人でのリーディングをぜひご体験いただけたらと思います。

今回は、横浜市大倉山記念館で行います!
横浜らしい雰囲気で、途中公園もあり、とても気のよい場所ですよ!

場所は、下の地図をご参照ください!



時間は、12月20日(金)午後1時15分開場 午後1時30分から午後5時までです!

参加費は2,000円になります。当日で構いません。

お申し込みはこちらです。minominirose@gmail.com

プチクリスマス会という感じで、楽しく過ごせたらと思います。


アメリカの脳科学者で、脳卒中になった体験を伝えているジル・ボルティ・テイラーさんも、なんと毎日のようにエンジェルカードをひいているそうです。

彼女は左脳に脳梗塞を起こしたのですが、そのときの右脳優位の体験は、まさに思考がいかに私たちを苦しめるかを証明しているのではないかと思います。もちろん、左脳による思考がなければ、私たちは生きてはいけないのですが、思考によるエゴと自分が一体化しないように気づくことはとても大切ではないかと思うのです。

ジルさんは、エンジェルカードを引く時、思考を鎮める効果があるというようなことを本に書いていらしているんですね。

自分の思考によるエゴにふりまわされず、カードを引いているときには、エゴを鎮めて、大いなる存在にゆだねることができる。そのときに、私たちの思考を超えた智慧がやってくるのでしょう。

思考は左脳モードですので、絵などは右脳を優位にするのに役立つと思ってますが、エンジェルカードリーディングも、同じようなことがあるようですよ!面白いですね。

天使の導きで、必要な方たちと、最善のタイミングで行われることでしょう!



にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ

0 件のコメント:

コメントを投稿