2013年12月21日土曜日

「愛されていることに気づく」エンジェルリーディング・トーク&練習会@大倉山記念館

 


今日は寒い1日でしたが、大倉山記念館で、エンジェルリーディングのトーク&練習会でした!



大倉山記念館は、古い建物ですが、雰囲気があって、自然もあり、とても気の良い所です!

こんな、素敵な置物もありましたよ!




回りは自然がいっぱい。こんな空だったのに、途中で雪(ひょう?)が降って来て、びっくり!雷まで鳴って、天も参加してくれている感じでした。




今回は、「愛されたい」「大切にされたい」という気持ちがあるのに、現実が思うようになっていない場合、実は「◯◯だから愛されない」と思い込んでいて、それが現実化して、「ほらね、やっぱり」といつまでも苦しい状況にとどまっているというパターンを見ていきました。

思い込みなんですよね。

私も、長い間、自分は愛されていないと思い込んで生きてきました。つい最近までですよ〜(泣)。

そうすると、どうなるかというと、本当に愛されていない状況と思えるようなことが起きるんです。それで、「あ〜、やっぱり」と、嬉しくもない確認をして、泥水の中にどっぷりと浸かっている人生になるわけです。

夕方、仕事が終わって、寒い街を歩いている時、なんともいえない孤独感で心に風がビュービュー吹いていたり、仲の良さそうなカップルを見て、自分がたった一人でいるように思えて、寂しくてたまらなかったり、充実した1日を送った日に、その喜びを誰かとわかちあいたいのに、その相手がいないと思ってしまったり、そんな思いを随分したものでした。

そして、「私は誰にも愛されていないんだ」と心の中でつぶやいているわけです。なぜ、愛されないんだろうと思うと、「◯◯だから」と条件的なことを思考が言ってくるわけです。

たとえば、多くの女性の共通の痛みとして、「若くてきれいじゃないと愛されない」というのって、ないでしょうか。

若くないし、きれいじゃないから愛されないんだ、と思ってしまう。そうすると、若くてきれいじゃないから愛されない現実が作られて、「やっぱりね」になるようです。

引き寄せたくないものを引き寄せてしまっているんですね。

では、どうしたらいいかです!

「私は本当は愛されている」ことにするんです。無理矢理にでも。

本当は、「本当に愛されている」ので、気づくだけなのですが、そう思えないのであれば、もう死んだ気になって、私は愛されているんだということの証拠探しをしていくのです。

とにかく、「私って、本当は愛されているんだ」なんです!

これをやるとですね、やっぱり私愛されているんだということが起きてくるんです。

自然の中に行くのはすごくいいです。空も海も木も花も動物も、皆無条件で愛をくれますので、「私、本当は愛されているんだ」感が強まります。

ささやかなことでも、親切にしてもらったり、子供の頃から多くの人に助けてもらったり、大切にしてもらったのではないでしょうか。

そうやって、自分が愛されているんだということを見つけて行くと、なんと不思議、本当に愛されているんだなあと思うような現実が起きてくるんです。

試しにぜひやってみてください!

今日は、こんなことに気づくワークを少しして、皆さんとシェアしたりしました。

こんな話をしてから、順番にお1人のことを皆でリーディングしていきました。今回も、共通のカードがでたり、ぴったりだったり、本当に不思議な内容でしたね。


本当に寒い中来て下さった皆様には、心から感謝したいです!

来るべく人たちが、ご縁があって、一つの場所で一緒にわかちあいをしたり、リーディングをして、本当に心があたたかくなるようなひとときだったのではないかと思います。

また、少ししたら、また練習会を開きたいと思います。今回、残念ながらご参加いただけなかった方もよろしければぜひご参加ください。大勢の方にリーディングしてもらうのって、とてもはげまされると思いますよ!

そして、今日のテーマである「私は本当は愛されている」ということを、ひたすらやってみていただけたらと思います。

これまで、色々なことでがんばってきたなら、今度は外的なことでがんばるのではなく、「私は本当は愛されている」ということに気づくことにがんばってみて欲しいと思います。

すぐに効果でると思いますよ!ぜひ、やってみてね♡


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿