2012年6月8日金曜日

パステルでデッサン(ブラッシュアップ講座)


今日は、5月にもブラッシュアップに来て下さったNanさんが、また別の絵を描きに来て下さいました。

今回は、まず「花瓶の花」です。これは花の描き方によって、とても雰囲気が変わります。今回も薔薇を描いてくださいました。花びらの重なりがいい感じに表現されています。



そして、オーロラが美しい「誕生」ですね。私達は、つい「オーロラ」と呼んでいるのですが、「誕生」というタイトルなんです。

さわやかな色合いですね。オーロラも透明感が出ていて、見ていても気持ち良くてずーっと見ていたくなりました。



そして、これが今日のメインイベントというべき、新たな挑戦です。

実は、 Nanさん、水彩画をならっていらっしゃるので、モチーフを見て描くことをいつもやっているとのことで、こういう描き方もパステルでやってみましょう、ということになり、小たまねぎとプチトマトを用意しました。

茶系の濃淡で、デッサンです。暗い所を描き、たまねぎとトマトの色や質感の違いを濃淡と光で出していくのですが、とてもうまく表現されたと思います。

素敵な絵になりましたね!これは楽しかったですね〜。2人で黙々と描いちゃいました。やっぱり絵は楽しいとつくづく思ったひとときでした♪



今日は、ペースも良く4枚も描けて、最後は「灯(ともしび」」です。

ろうそくが大きかったかなと気にされていましたが、そんなことはなくて落ち着いた雰囲気のあたたかさの伝わる絵になったと思います。

円の描き方が素敵ですね。



以下は私の作品です。


私も今日も薔薇です。次回は、もっと色を渋くして描きたいな。



山の形をディズニーランドの雰囲気を思って描きました。もう何年も行っていないな〜(涙)。

ビッグサンダーマウンテンというよりシンデレラ城ですかね。

これは、描いていても本当に色が楽しめます。かなり気持ちいいですよ〜♪


 わ〜ん、久しぶりのデッサンで、気持ちがあがりました!

見本があって描くパステル和アートも楽しいのですが、モチーフを見て描くというのは、人間が文字を書くより前の欲求としてあるのでしょうね。

トマトは赤いのですが、一色で描いているので、濃くしてたまねぎよりも赤いぞ〜という感じを出したいわけです。



そして、最後の「灯」は紺色を背景にしました。茶系より紺系がどうしても好きなのですが、紺もいいのではないかな。


Nanさん、本当にありがとうございました。私もとても楽しかったです。絵がお好きな方とのお話も嬉しかったですし、デッサンができたことも本当に嬉しかったです。

ハードパステルの可能性は限りなくありますね。それを感じさせていただいた1日でした。

デッサンの小たまねぎとプチトマト、本当に素敵です!

********


パステル和アートの準インストラクター養成講座は、6月21,22,23日の3日間になります。
最終的には、ご自分が思うものやオリジナルの絵を描けるように、この3日間でパステル和アートの基本的な技法を学ぶことができます。詳しくはこちらです。→☆

今月のエンジェルカード・リーディング・プラクティショナー認定講座は、6月16日(土)・17日(日)です。エンジェルカードでご自分のご家族や周囲の方をリーディングしてあげたり、ご自分も養成講座を開きたい方にお勧めです。詳しくはこちらです。→☆


にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

0 件のコメント:

コメントを投稿