2013年1月11日金曜日

田村隆一「木」の挿絵


毎月、挿絵を描かせていただいている月刊「到知」に連載中の鈴木秀子先生の『人生を照らす言葉』の次回のテーマは、詩人、随筆家、翻訳家として知られる田村隆一さんの「木」という詩です。

私は、「チョコレート工場の秘密」の翻訳家としての認識が一番強いのですが、沢山の作品を残されていますね。

木は黙っているから好きだ
木は歩いたり走ったりしないから好きだ
木は愛とか正義とかわめかないから好きだ

 ほんとうにそうか
 ほんとうにそうなのか

見る人が見たら
木は囁いているのだ ゆったりと静かな声で
木は歩いているのだ 空にむかって
木は稲妻のごとく走っているのだ 地の下へ
木はたしかにわめかないが
木は 愛そのものだ それでなかったら小鳥が飛んできて
枝にとまるはずがない
正義そのものだ そうでなかったら地下水を根から吸い上げて
空にかえすはずがない

 若木
 老樹
ひとつとして同じ木がない
ひとつとして同じ星の光りのなかで
目ざめている木はない

 木
ぼくはきみのことが大好きだ



木はいいですね。私も木は大好きで、木からエネルギーをもらったり癒してもらったり、あたたかい温度を感じたりします。

もう一つ、引用されているのが、新約聖書の「マタイによる福音書」の中の「重荷を負う者はだれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう」という文章です。

鈴木先生は、イエス様のこの愛に満ちた言葉を木々の囁きを通してより身近に感じると書いていらっしゃいますが、私もこの言葉はなんだかほっとして好きなんですね。

イラストの方は、もっとひねって、色々描きたいアイディアもあったのですが、今回はあまり練ることができず、私が好きでよく使うリース型のデザインです。

これも、今度パステル画にしようかな。


今日は、額を買いに浅草橋に行ってきました。2月からの販売用です。とても楽しみにしています。

昨日、曼荼羅のレッスンをしたので、それもアップしたいのですが、それはまた明日にしますね。




*葉書サイズの紙にささやかに描く水彩画レッスンもしています。次回は、12日(土)になります。和アートの水彩画版のような気軽な感じで水彩画を楽しんでいただけます。残席1名です。こちらも、minominirose@gmail.com までどうぞ。詳細はこちらです→☆

*2月5日(火)に1day薔薇レッスンをします。1日で、薔薇をやりますよ〜。


*1月の予定*
1/12(土)…ささやか水彩画レッスン(12時半集合になります)
1/13(日)…きれい系天使レッスン
1/14(月)…パステル和アート準インストラクター養成viaスカイプ
1/21(月)…天使画レッスンvia スカイプ
1/22(火)…天使画レッスンviaスカイプ
1/24(木)…天使画レッスンviaスカイプ
1/25 (金)…天使画レッスンvia スカイプ
1/28(月)…パステル和アート準インストラクター養成via スカイプ

*2月の予定*
2/5(火)…1day薔薇レッスン
2/6,7,14,15…天使画レッスンviaスカイプ
2/9 (土)…ブラッシュアップ


11:30にたまプラーザ集合になります。その他の日にちでご希望がある場合は調整いたします。
お申し込みは、minominirose@@gmail.com まで。(@ を一つ取ってお送り下さい)



*天使画を描いてみませんか? 天使画レッスンの詳細はこちらです。→☆

*パステル和アートのレッスンはこちらです。→☆

*パステル和アート準インストラクター養成講座はこちらです→☆

*薔薇曼荼羅をお描きになりたい方は、ご希望の時間を調整いたします。→☆

*曼荼羅ワークはこちらです。→☆

*エンジェルリーディングと数秘を組み合わせたリーディングを致します。ご自分の魂の計画と、天使からのアドバイスを同時に見て行きます。→☆


にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ

0 件のコメント:

コメントを投稿