2013年8月14日水曜日

へざぁがお世話になりました!


ブログの更新、随分間が空いてしまいました。

3日間お休みがとれたので、急遽一泊で京都に行って、プチ夏バテになったり、その後はエンジェルカードリーディング・プラクティショナー養成講座をしておりました。

リーディングの実践は、とても良い雰囲気で充実した内容だったのではないかと自負しているのです。素敵な方々と、本当に楽しい講座でした。ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました!リーディングにご興味のある方、本当にお勧めですよ。楽しいです!

そして、今日はちょっと寂しいお知らせです。

うちに来ていただいた方には御馴染みの“へざぁ”が今朝、光に帰りました。

17歳でしたので、犬としては大往生でしょうか。

レッスン中、吠えてしまったり、歩き回ったり、ティータイムには、自分もちゃっかり参加して、皆様に本当にお世話になりました。

背中が随分曲がってしまっていて、それをレイキしてくださったり、撫でてくださったり、皆様には本当によくしていただきました。レッスン中に随分吠えて、申し訳ないと思っても、皆さん受け入れて下さったことを改めて感謝します。

へざぁという名前、本当はイギリスの植物の名前でHeather と書くのかな。昔英会話を習っていた頃、イギリスから来た先生のお姉さんの名前がヘザーとゲイルというのを聞いて、なんだか響きが可愛いなと思っていて、女の子の犬を飼うつもりで、その子にヘザーという名前をつけようと決めていたのです。

でも、男の子しかいなくて、そのときに見つけたのがへざぁでした。それで、男の子なのにへざぁという名前をつけてしまいました。ごめんね、へざぁ。でも、なんだかぴったりで。

無駄吠えがひどくて、犬の躾のスクールにも行ったりしたのですが、いつも庭を走り回って、うちを守ってくれていました。声がダミ声でよくびっくりされましたが、本当によく吠えていました。ちょっとイタリア男みたいな雰囲気もありました。

この1年は、すっかり体調を崩して、去年の2月にはかなり危ない状況だったのに、復活!何度も、危機を乗り越える強さがあって、今回も大丈夫なんじゃないかと思ったのですが、でもさすがに今回は苦しそうで、かわいそうでした。

17年というのは、私が今の家に引っ越しをしてきた年数です。そして、私の人生で最も苦しく大変な激動の年数でした。へざぁの人生は、私のその日々の象徴かもしれません。

もう苦しい身体から解放されて、へざぁもきっと楽になったことでしょう。そして、とても悲しくて寂しくて切ないですが、一方でなにかものすごくほっとしている私もいます。

長いしんどい数年の終わりを象徴するかのようなへざぁの最期という気がしています。

死は最高の次元上昇と聞いたことがありますが、本当にそんな感じで、へざぁも苦しく大変な人生(犬生?)を本当に最期までがんばりました。よく痛みや苦しみに耐えたねと褒めてあげました。いつも、家を守ろうとしてくれていました。

そして、私たちも何か光の磁場に乗って上に上がったような軽さを感じています。

以前飼っていた猫が四ヶ月で亡くなったあと、また生まれ変わって来てくれた奇跡もありましたから、きっとまたへざぁにも会えると信じています。
そのお話はこちら→☆

私のレッスンがない日にちゃんと天国に行くなんて、本当にお利口さんです。予感がして、いつもは別の部屋にいるのですが、昨日は私の部屋で一生に寝ました。

お花で沢山飾って見送りました。

寂しいし、沢山泣きましたが、へざぁももう痛みもなくて、きっとのびのびとしていることでしょう。沢山褒めてあげて、お礼も言いました。

赤ちゃんの頃のことなどを思い出すと、小さくて可愛かったなあと泣けますが、一つの時代が終わったと思うような不思議な軽さもあります。

猫たちは昨日は全くへざぁのいる部屋に入ってきませんでした。何かを感じたのでしょうね。今日は、また部屋に入ってきています。お兄ちゃんがいなくなっちゃったねと言っています。

本当に可愛がってくださってありがとうございました!時々、吠えたり、色々失礼もあり申し訳なかったです。へざぁに変わってお礼とお詫びをと思います。

本当にありがとうございました! 


にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ

2 件のコメント:

  1. へざぁ、亡くなって残念ですが大往生ということは生き物にとっては喜ばしいのかな、って思います。
    昨日、ANAのチワワの事件を知って、犬も大変だなぁ、なんて思っていたので、なおさらちゃんと幸せに生きたということがうれしかったです。
    サザンのライブに行ける位にまで回復してきたご主人様に残った元気は全部あげちゃったのかもしれませんね。
    あまりにも、なタイミングなのでそんな風に私には思えます。

    返信削除
  2. しもさん、ありがとうございます!
    寂しさの反面、苦しんでいる姿も見ていたので、もう今は痛みもないということで安堵の気持ちもあります。

    ANAのチワワの事件というのがあったんですね。私も京都で腰やひざが痛くて、まるでへざぁのようで、サザンにまで参戦したご主人の方も今日はバテバテで、それでも以前より随分元気になりました。

    たしかに、へざぁが身代わりというか、元気をくれたのかもしれません。

    身体は苦しかったと思いますが、皆に大切にされて幸せだったかなと思います。

    しもさんも、この天気ですので、御自愛くださいね。 

    返信削除