2014年3月18日火曜日

本当の幸せに向かう天使画 薔薇と片翼の羽根

やっと少し春らしくなった日、天使画コースレッスンで、薔薇と片翼の羽根を描きました!

なんだか、とても不思議に心がつながって、癒されたような1日でした。

皆さん、それぞれ初めてお目にかかる方だったりするのですが、なんだか初めて会ったとは思えない感じだったり、深い所ではつながっているのだろうなあと思いましたね。


ありみさんのブログ、日々の生活をとても大切に楽しんで丁寧に生きていらっしゃるなあという感じがします。ベジフード、美味しそう!

以前、マクロビをやって、黄色くなってふらふらになってしまってやめた私ですが、コツなどをお聞きすれば良かった。

大切なお友達のお話も心に沁みました!

青い薔薇を描きたいということで、こんなに素敵な色に!

ブルーも一色ではないんですね。とても複雑に混ざった色の背景も、透明感のある花びらも静かな美しさがありますね。


ティータイムには、オラクルカードをしたりして、楽しかったですね。

そして、後半には「片翼の羽根」です。

羽根、輝いていますね!そして、透明感のあるのびやかな羽根になりました。

うちの猫がひっかいてしまって、ごめんなさいね💦 傷、大丈夫でしょうか。


次の作品は、埼玉から来て下さった木の実(このみさん)さんです!

華やかですね〜。そして、薔薇の中心の立体感、本当によく描けていますね。明暗をしっかり見てくださって、見る度に、皆で「おお〜っ!」となりましたね。

花びらがすこしだけめくれて細い線のようになった部分、これ難しい所なのですが、本当によく描けていますよ〜! とても芸術的!



沢山、お仕事をされてきて、今、お仕事をしないでいるという時期に来て下さって、色々お話をしていると、共感する部分が山のようでした。

私もがんばってがんばって、沢山色々やって生きてきて、どうやら努力する場所が違うのかなと最近思っていて、それでもこれまでの勢いで生き方をすぐには変えられないでいますが、もう少ししたら、これまでやっていないことをしてみようと思っています。

お花で、お姫様な生き方ね♡

人生に色々なことを盛り込んできた私たち…。どうして、こんなに波瀾万丈なんでしょうと言いつつ、それが魂の望むところだとしたら、初めて会った人でも、一緒に泣いたり笑ったりして、励まし合っていくこともあるんですね。

自分を本当に大切にして生きていくとしたら、きっと好きなことをさせてあげるだろうし、時には休ませてあげるだろうし、何もしなくても価値があると自分が認めてあげられるかな。何かができたり、仕事をしていない自分でも、何もできなくても、存在しているだけで素晴らしいと言ってあげられるかもしれませんね。…と自分に言っています。


そして、木の実さんの「片翼の羽根」です!

そうそう、木の実さんも数字に色があるとおっしゃっていましたね。私も文字や数字に色がついて見えるのです。それで、お名前おたおたしてしまってすみませんでした。「木」と「香」という漢字の色が同じなので、混乱するんです。変な話ですみません。


背景の色、きれいですね〜! 光の線も繊細に細くできました!

フリーハンドで羽根を描く練習をしておくと、きれい系天使さんを描くときに、とても役に立ちますよ!



次の作品は、沖縄出身で今は横浜にお住まいの“ねこりんのブログ” のねこりんさんです。

私の大好きな沖縄ご出身と伺っただけで、実はちょっとテンションがあがっていました。ねこりんさん、全体的にピンク系の色のお洋服で可愛らしくて、年齢を伺って滅茶苦茶お若くてたまげました!

ねこりんさんの描いて下さった薔薇も、なんだかご本人のように可愛らしくてね〜♡

ピンクの薔薇にブルー系の背景は最強です!

私の大好きなローラ・アシュレイや、キャス・キッドソンなども、この配色の薔薇がありますが、私これまでこの配色で描いていないと思って、今度こんな色を描きたくなってしまいました。

ふわふわの光も出て、天使の薔薇っていう感じです!



そして、ねこりんさんの「片翼の羽根」。

背景の色をきれいに塗って下さいました!これから、パステルの楽しさをどんどん体験していただけたら嬉しいです!

沖縄にお帰りになるまでに、またご一緒に描けたらいいですね♪



 次は、私の薔薇です。

実は、蛍光色って、あの…なんというか、実はですね、とても苦手でした。武蔵美のときも、蛍光色を使っている人の絵を見て、「蛍光色じゃなかったら、もっといいのに」と暴言を吐いて、蛍光色が好きな友達に「私は蛍光色好きなの」と言われて青ざめたイタい経験があります。

ところが、最近ルミナスという蛍光色のパステルがありますが、あれを混色すると、ものすごくいい感じになることがわかりまして、オレンジとルミナスの蛍光ピンクを混ぜると、光を当てたようななんともいえない感じの色になるんですね。

画像だとピンクがちょっと淡いけど、蛍光ピンクを沢山使っています。


私の「片翼」。

新たな背景はないものかと試行錯誤。もう一つ…ってところかな。



レッスンが終わったあとも、しばらく色々話し込んでしまいましたね。

でも、きっとこのタイミングで、このメンバーで、こうやって絵を描いて、色々な話をすることは、決まっていたのかもしれません。

何か、心がほぐれたというか、私はなぜかとても癒された気がしたのです。

だから、夜嬉しくて感謝でいっぱいで、本当にありがとうと言いたい気持ちでいっぱいになりました。

天使画を描く喜びは、絵を描くだけではなく、こうしたつながりや本当の幸せの方向に導かれていくこともあるのではないかと思っています!

本当に、ありみさん、木の実さん、ねこりんさん、ありがとうね!


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿