2012年5月13日日曜日

スカイプで曼荼羅ワーク



今日は、なんと沖縄の方と曼荼羅ワークをしました!

私の大好きな場所、沖縄。でも、まだ曼荼羅ワークをする方は少ないそうで、習うとなると遠くまでいかないとならないということで、スカイプでワークをしてみることにしました。

果たして細かいところまで見えるのか、色々不安はありましたが、画像はきれいに見えましたし、途中休憩後に音声のトラブルがあったものの、お互いのパソコンを再起動したら、無事につながって、5時間のワークを終了することができました。

こんな風に離れた場所の方ともワークができるというのは、すごい時代ですね!

お近くならぜひうちに来ていただきたいと思いましたが、画像を通してでも、とても美しい素晴らしい曼荼羅を描いてくださいました!

お部屋には扇風機があるとおっしゃっていて、私は足下に小さなストーブをつけていて、そんな気温の違いの中、なんだか不思議なつながりを感じるような曼荼羅を描くことができたと思います。

本当に長時間、ありがとうございました!

スカイプでしたので、終了後の写真撮影はなく、私の曼荼羅のみですが、タイトルは「安らぎ」にしました。

このところ、少しハードに動いているものですから、曼荼羅を描くことで生活の中で足りない部分を補いたい気持ちで、そんな絵になったのかな。沖縄のあたたかい風を思い出しながら描きました。

そして、夜は、なんと娘たちから母の日のプレゼントと花とケーキをもらいました。

すっかり忘れていたので、とても大きなサプライズ!

私はあまりお母さんらしいお母さんではなく、最近は娘たちから説教をくらっているような、とほほな母親なんですが、それでも、こんなプレゼントをしてくれて…。

人に何かをしてもらうことが、なかなか苦手でしたので、受け取りの練習という感じで、照れたり恐縮したりせずに、とにかく喜ぶことにしました、って変かな。

いやいや、本当に嬉しかったです!こんなご褒美があるんですね。

もらったお花は、私の好きな芍薬。毎年、水彩で描いているのですが、今年もそんな時期なんですね。明日、水彩で描こうかな。

感謝の一日でした!

にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

2 件のコメント:

  1. スカイプというものすごく現代的なツールを使いながら曼荼羅ワークをする、というところにこれからの時代の在り方を思います。

    色々な手法あるにせよ、やっぱり手の温もりが感じられるものが残っていくのかな、と。

    CGで曼荼羅ワークをすることは可能なんでしょうけど、それで心を揺さぶられるかは疑問ですしね。
    アニメーションにしたらおもしろいかもしれませんけど。

    今日の曼荼羅はパッと見がアジサイみたいで素敵ですね。
    とても安らぐ優しい色づかいだと思います。

    母の日サプライズ、良かったですね。
    する側もおそらく楽しかったんじゃないかと思いますよ♪

    返信削除
  2. しもさん、コメントありがとう!

    そうなんですよ、うまくいくかなと不安だったのですが、うまくできましたよ〜! これまで、音声だけならなんとかやってきたのですが、画像は初めてだったので、要はテレビ電話ですよね。子供の頃に未来の姿で出てきたものが現実になっているっていうのが、それも曼荼羅描いちゃってますもんね〜、不思議です。

    曼荼羅はパソコンでも描けますが、やはり手のぬくもりみたいなものが味があっていい気がしますね。

    娘は、数値が少し落ち着いて来て、家にいるのが退屈でつらくなっているようです。洋裁などをしていますよ!
    やっと、私も少し安心してきました。気長に安静にしないといけないのですが、何かしたいようです。以前よりは元気が戻っている気がします。ご心配かけました。しもさんによろしくと言っています!

    返信削除