2012年3月29日木曜日

愛と光の華の曼荼羅



今日の曼荼羅は、湘南の方から来て下さった華奈さんの作品です。

私も、以前鎌倉に住んでいたこともあって、華奈さんのブログには懐かしい景色があって、いつも楽しみに拝見しています。

華奈さん(きゃなさん)のブログ、nukumori*はこちらです。→☆

パステル和アートのインストラクターでもあり、レイキやベビーマッサージ、そしてエンジェルリーディング・ヒーリングもされる華奈さん。もうすでに曼荼羅も習われていて、素敵な作品を描かれているのですが、創始者のはにやかよさんの意図を更に深く知りたいということで、来て下さいました。

はにやかよさんが伝えて下さった曼荼羅が本当に深くて、私達が自分を知り、人生を生きやすくするツールだという部分を、どんどん受け止めて下さって、素晴らしい感性のある方なのです。


この練習の背景の色が、まるで美しい色の雲が風で流れているように動きがあって、光もきらっと輝いていて、本当に美しかったです。

中心にグリーンで色を入れられたのですが、最初、このグリーンが少し強かったので、いつものご自分のものと違う違和感を感じられていたようです。それでも、華奈さん、逃げずにこの作品に向き合って下さいました。

グリーンの色を消しゴムで弱めて、更に続行。今のご自分から逃げずに向き合う姿に、私はちょっと感動してしまったんですね。

曼荼羅や、他の絵でもそうですが、途中でなんだかこれは失敗かなとか、最初の意図と違うというものになっても、とりあえず逃げずに仕上げてみるというのは、最終的にとても得るものがあるんだということを華奈さんに教えられた気がしました。

本番のタイトルは、「愛と光の華」だそうです。花ではなく華なんですね。

「これまで貯めてこられた経験」、そして「今、自分の中にある出せるすべて」ということです。本当に全てを注ぎ込んで描いて下さって、私は感謝で一杯です。

この曼荼羅は、描き出しの段階ですでに色がとても美しくて、ちょっと見たことのないような混色で一体どんな曼荼羅になるのだろうとワクワクしました。

華奈さんも本当に素晴らしい色彩感覚をお持ちなので、私は見ながらどんどん癒されていきましたよ!

中心の円でできた部分も光を感じられて、画像より原画ははるかに美しいので、私の写真技術の無さが本当に残念なのですが、本当に沢山の方に見ていただきたい!と強く思うほど、美しく何か伝わってくる素晴らしい曼荼羅でした。これからも素晴らしい曼荼羅を生み出されるのではないでしょうか。曼荼羅ワークも今後開催してくださることでしょう。楽しみですね!


私は、今回は「生きる力」というタイトルにしました。

最近、光を輝かせるのに凝っているので、少しぼわ〜っとし過ぎかもしれませんが、光が描けたらいいなあと思っています。

本当に、華奈さん、今日は遠いところまでありがとうございました。これからも素敵な曼荼羅を沢山描かれることと思います。とても楽しみです!

みにばらも、「きゃなしゃん、ありがとう!」と申しております!

にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

0 件のコメント:

コメントを投稿