2012年7月25日水曜日

向日葵


水彩でひまわりを描きました。

このところ、パステル画を描くことが多いのですが、今日気が付いた…。

パステルを描いていることで、背景の色などになんとなく影響があるのです。

絵は見方が大事。水彩だろうが、油彩だろうが、パステルだろうが、対象をどう見ているか、明暗やモチーフ同士の関係性などをどう見るかが大事なので、パステルを沢山描いても水彩にもちゃんと影響があるんですね。

そんなことに気づいてちょっとびっくり。面白い発見でした!

私としては、画像がもう少し明るくて鮮明だといいなあ。調整しても限界が…。


お絵描き教室はこちらです。→☆

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿