2012年7月24日火曜日

ブラッシュアップ講座(画材好きは頭のねじがすっとんでいる?!)


今日のブラッシュアップ講座は、なんさんが来て下さいました。

実は、なんさんと私、画材が大好きという共通点でいつも盛り上がります。

聖地は世界堂! あ〜行きたい!最近、行ってないなあ。

最初の絵は、「多幸の木」。少しソフトパステルも使ってみたのですが、粉が紙に入らないので、やっぱりハードパステルだけの方がいいのかな、などとあれこれ試しました。

色合いの統一がとれていい感じになりましたね!


これは私が随分前に描いた葡萄の絵の見本を描いていただきました。

見本の日付を見ると、なんと2007年。わお!です。5年も前(汗)。月日の経つの、早過ぎません?

実は、この絵はパステルだけではなく、水彩色鉛筆も少し使っていて、水をつけた筆で背景などをなぞっています。

画像では、あまりわからないかもしれませんが、とてもいい感じなんです!

画材が好きなあまり、あれこれと試しちゃいました!



最後は、「枯れ葉」。これはパステルのみで描きましたが、本当にこの図柄は秀逸ですね。色で遊べて、その方ならではの個性も表現できます。

色がしっかり入っているのもいいですね。あ〜、本当にきれい!見ているだけでも気分が良くなります!

途中で、なんさんが描いたパステル画や水彩画を見せていただいて、それがびっくりの上手さで、すっかり楽しくなりました。

絵、描きたい〜と絵を描きながら思うって、頭のねじがすっとんでいますね。



私の「多幸の木」。今日は背景を暗くと思って描いたのですが、途中でソフトパステルで描いたら、ぼわ〜っとなってしまって、反省。ハードだけで良かったな〜。


「葡萄」。これを描いた頃は、カラバッジオやレンブラントのような暗い背景にモチーフが溶け込むような絵に凝っていたんですね。たしか…。

ちょっと粒が小さいから気持ち悪いかも〜。でも、葡萄を描くのは大好きなんです。あんなに美しい姿の果物はないな〜と思っています。



「枯れ葉」ですね。葡萄を描いたときの型を利用してみましたが、ちょっと変。でも、まあいいや、の精神で。夏っぽくなりましたなあ。


いや〜、本当に絵の話、画材の話で盛り上がりましたね!

そして、話の流れからなんさんとデッサンの話になり、しっかりデッサンの基礎をやりましょうということになりまして、次回からデッサンをやることになりました。

嬉しくて、ちょっと興奮!しっかり基礎からデッサンやります。ご一緒したい方は、また告知しますので、どうぞ!とりあえずは、鉛筆でやりますよ。私も描きます。

モチーフ、何にしようか、もう今からワクワクです。

絵が好きな人は、画材も好きですね。画材は、見ているだけで楽しくてわくわくするので、たまりません。どんな宝石よりも、画材を選ぶ女ってどうなの?と思いますが、やっぱり画材なんです。ブランドと画材、どちらが安上がりかはわかりません。下手すると、画材もかなり高いから…。でも、色鉛筆とか絵具とかパステルを見せておけばご機嫌になることは間違いないので簡単かもしれませんよ!なんちって。

本当に、大好きな画材や絵の話ができて、充実して幸せな1日でした。

また、色々描きましょう! そして、今度はデッサンしましょうね。楽しみです!




 *薔薇曼荼羅1DAYワークはこちらです。→☆

*曼荼羅ワークはこちらです。→☆

*パステル和アート準インストラクター養成講座はこちらです→☆

*ブラッシュアップ講座はこちらです。→☆


にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

0 件のコメント:

コメントを投稿