2012年8月22日水曜日

点描曼荼羅と葉山ナイト!

昨日は、以前うちに曼荼羅やパステル和アートを描きにきてくださった彩遊楽のmiekoさんのところに、点描曼荼羅を習いに行ってきました。

miekoさんのお家は窓が大きくて、目の前は樹々の枝の広がる葉山ならではの景色で、色々な種類の蝉の声が聞こえましたよ!

とっても素敵な環境と葉山という素晴らしい場所で、こんなところに住みたいなあと何度も思いました。

点描は美大時代のトラウマが…。なんて大袈裟ですが、自画像を点描で描いたときに、「こりゃあ、めんどくさいわ。二度とやらないもんね〜」と思ってから、なんとなくやる気がしないものの一つでした。

ただ、スーラの原画を見たときは、感動したなあ!こんなに美しいんだとびっくりでした。やはり彩度が落ちないので、本当に色が美しいのです。

でも、miekoさんがこのところ点描を何枚も描かれてブログにアップされているのを見て、なんだかやってみたくなり、葉山の海にも誘われてむずむずと…。準インストラクター養成講座のときにそんな話がでて、その時に参加してくれたインストラクター仲間と行ってきましたよ〜♪


まずはきゃなさんの作品です!


なんという斬新でオリジナリティあふれる作品でしょう。宇宙船からメッセージをもらった夢の話をされていて、丸い物体は宇宙船だそうです。

中心から外にの伸びたつぼみのような実のようなものになんだかとても惹かれます。
きゃなさんらしさも出ていて、なんて素敵なんでしょう!

こんなに美しく可憐な作品を描くきゃなさんなのに、ツッコミはそんじょそこらの芸人さんよりうまいんです!おかげで、いつも倒れそうになるくらい笑ってます。

唯一、ちゃんとビーサンも持ってきていました。


そして、こちらはゆうちゃんの作品です!




これまた、なぜこんなにユニークなんでしょう。このゴールドが効いてますね。

ちょっと和のようでもあり、キリスト教のミサの飾りのようでもあり、なんだか荘厳な感じがします。

ゆうちゃんの使ったペンは私達のペンより先が少しだけ太いのですが、逆に白が鮮やかに出ていいですね。点の大小、疎密が美しさを作るんですね。

ビーサン、持ち物に書かなくてごめんよ〜。きゃなちゃんのおもちゃとして立派に輝いててくださ〜い(からくりどーる風に読んでね)ぷぷぷ。


そして、私のです!

あいかわらず、普段は雑なくせに、妙に細かいところがあるのがバレそうでこわいですが、もう少し白を強くしたかったな。色を入れずに白だけにこだわりました。




三人の作品。ゆうちゃんがこんな風に並べてくれました。




そして、こちらが師匠、miekoさんの作品です。
さすがです。やっぱり白の美しさがすごい!この透け感は、たぶん点の疎密で出すのだろうけれど、何枚か描かないと自分のものにはできないかな。


miekoさんの素晴らしい所は、とにかく曼荼羅にしても、点描にしても本当に探求して、何枚も描いていらっしゃることです!その工夫や挑戦、そして素敵な生き方に私はほれぼれとしています。あ〜また行きたい!

点描、かなり面白かったです。この濃い紙に白で描くということ自体がものすごく面白いのです。しかも、無心で点を打つのが快感でした。もっと描いてみたいです!


約4時間くらい描いたでしょうか。いよいよ、日が沈む前に浜辺へ行きました。




砂の上を裸足で歩いていくと、目の前にはこんな景色が広がっていました〜!

富士山、すごい!やっぱり美しい姿です。




こ〜んな雲も出ていました。手前に海の上で立っているように見える人。あれ、私もやってみたいなあ。どうなっているんだろう。海の上を歩くっていうのが子供の頃からの夢でしたもん。




レポーターのようなみにくぅたん。

「葉山の海から中継です!」


「ヤッホー!」

それは山だってば。




日没後は海の家でビールと食事。これが、これまでの概念を突き崩すナイスでおしゃれな海の家で、味もものすごく美味しくて、夢のようでした!こんな海の家なら毎日来ちゃうYO!

波の音を聞きながら、細い三日月がどんどん消えて行くのを見たり、海風に吹かれて美味しいお料理とビール、遠くには江ノ島の花火が見えて、足元は砂…。うわ〜ん、素敵過ぎて泣いちゃいそうでした!

こんなに心豊かで幸せな1日を過ごせたこと、本当にmiekoさんのおかげです!
素晴らしい原画も見せていただいたし、本やカードも参考になりました。丁寧に教えて下さったので、本当に楽しかったです!

葉山で曼荼羅を描きたい方はmiekoさんに教えてもらうといいですよ!私もまた描きに行きたいYO〜!

きゃなさん、ゆうさんもありがとう!またしても笑いましたね。
私のせっかくのモノマネ、本人を知られていないと意味が無いとわかりました(泣)。


*曼荼羅ワークはこちらです。→☆

*薔薇曼荼羅をお描きになりたい方は、ご希望の時間を調整いたします。→☆

*パステル和アート準インストラクター養成講座はこちらです→☆

*パステル和アートのレッスンはこちらです。→☆


にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

0 件のコメント:

コメントを投稿