2012年9月2日日曜日

ささやか水彩画レッスン(向日葵と青林檎)


今日は、ささやか水彩画レッスンでした。

水彩画を描いたことがある方も、あまり描いたことがない方でも、水を使って描く楽しみを味わっていただきたいと思って、始めたクラスです。

まずは、ウォーミングアップということで、三原色でどれだけ色を作ることができるかを描いていきます。

3色あれば、かなりの色を作ることができます。しかも、これがとても美しいので、私はただ無心に色を作って遊ぶこともあります。

まずは、korisuさんの色遊びです。

korisuさんは、パステルシャインアートをされていて、その作品の美しいことといったら、本当に素晴らしいですよ!作品をギャラリーで販売もしていらっしゃいます。ぜひ、サイトをご覧ください。和アートをやっている方にも、とても参考になるのではないかと思いますよ!





そして、こちらはしのさんの作品です。

一番下の段なんて、本当に素敵な色ばかり…。どれもとても美しいグレーがかった色ですね。

色遊びが好きな方は、この三原色で色を作るというのをやると、本当に楽しいと思いますよ!なんだか、色に癒され、水にも癒されます。





そして、後半は向日葵や青林檎、ブルーベリーなど描きました。

今回は、先に陰をつけておく描き方にしました。向日葵はオレンジ系の陰で、その他はブルー系で陰をつけています。
 
korisuさんは、デッサンの経験もおありということで、構図のバランスがとても良いですね。ブルーベリーもころんとした感じがよく出ていますね。






そして、しのさんの作品です。

水彩画をほとんど描いたことがないということでしたが、初めてでこれだけ描けたら立派なものです。

パステルを描かれているときも、色がとても素敵なしのさんですが、水彩でも素敵な色を作られていて、これからが楽しみです。




水の中に美しい絵具が溶けて行く様子を見るのは、とても癒されます。

お二人とも、本当に今日はありがとうございました!お茶の時間には色々なお話をして、本当に楽しかったですね。深い所でつながっている感覚がありました。


次回のモチーフは、どんなものにしようかなと考えるのもワクワクします。




次回のささやか水彩画レッスンは、10月6日(土)です。初めての方でも、楽しんで描いていただけると思います。水彩画の体験してみませんか?

詳細はこちらです。→☆


にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

0 件のコメント:

コメントを投稿