2013年5月11日土曜日

天使画を描くにあたって影響を受けた先生の個展

私が天使画を描くにあたって、とても影響を受けた先生の個展が今、横浜高島屋で開催されています。

でも、あともう少しで終わってしまうのですが(14日まで)、とても素敵なので…。

こちらが、古吉弘先生のブログです。最初の記事に、たくさん今回展示されている絵が載っているので、ぜひぜひご覧下さい。本当に素敵ですよ〜!

今回は、ミニアチュールといって、とても小さいサイズの絵ばかり42点ということでした。

油彩ですので、その品の良さや輝きは、まるで宝石のようです。私が伺ったときは、まだ2日目でしたが、だいぶ売れてしまっていて、私も1枚欲しかったなあ。

先生には、概念の枠をはずすことを教えていただいたなあ。古典的な絵を描いていらっしゃるけれど、ものすごく発想は自由で、器が大きいんです。

ものすごく色々研究されているのですが、それを惜しみなく色々教えてくださるのです。まあ、どんなに教えていただいても、先生のようには描けないのですけどね。

これまで、本当に沢山の先生に水彩やら油彩やら教えていただいて、言葉では言えないくらい良い先生たちに出会うことができたのですが、古吉先生の絵はずっと好きなんですね〜♡

お近くの方は、ぜひいらしてください。先生は会場にいらっしゃるので、絵のことも教えて下さいますよ。


にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ

0 件のコメント:

コメントを投稿