2012年12月12日水曜日

準インストラクター養成講座 カナダ〜横浜篇②クリスマスツリー



カナダにお住まいのマリルミエールさん Marie-Lumiere☆さん とのスカイプでの準インストラクター養成講座、2回目です。

今回は、「土手の桜」と季節柄リクエストをいただいて「クリスマスツリー」です!

カナダでは、桜が咲いている期間が日本より長いんだそうです。それはいいなあ。いつも、すぐに散ってしまう桜を心忙しく慌ただしく見る四月…。

ときには、ゆったり見たいものです。でも、それは桜のせいではなく私の生き方の問題かな。

日本を思い出したと書いていらしていて、この桜の絵は確かにとても日本的な風景ですね。

光がよく出ていますね。スカイプなので画像でどうかなと思っていましたが、きれいに描いて下さって嬉しいです!

そして、クリスマスツリー!



このクリスマスツリーの絵では、背景のグラデーションをきれいに塗ることや、グリッターグルーというノリにラメの入ったペン型のもので、キラキラと飾りを塗ることをします。

絵というより、クラフトという感じですが、これが中々楽しいんですね!

実は、先日、ゴールドのグリッターグルーの上に、ラメを振りかけると、マットになって、とてもゴージャスになるということを発見! 赤字で書いちゃいますよ〜!

これは、本当に私は凄い発見だと思っているのですが(先日来て下さったLOVE WINGSさんがやってくださったのです!)、ちょっと高級感が出て、とてもお勧めです!とても素敵になるので、ぜひお試しください〜!

で、グルーですが、少し分厚くなってしまったと気にされていたのですが、時間が経って、落ち着いたとのことなので、安心しました。

背景の色もとても可愛らしくて素敵ですね。金のモールのようになった飾りがとても豪華で、華やかなクリスマスツリーになりました!

色々、お話もしながら、カナダと横浜で絵を描いて、楽しかったですね。

マリルミエールさんのブログには、お嬢さんと描いた絵も載せてくださっているのですが、これがとても素敵でね〜。アートしていますよ!



私も「土手の桜」を描いたのですが、これまで何枚も描いているので、たまには色を変えようと思いまして、土手の色をちょっと遊んでみました。

それこそ、カナダの桜や山を思い浮かべて…。外国っぽくなったかなあ。



そして、クリスマスツリーなのですが、マリルミエールさんとご一緒に描いたあと、上に紙を乗せてしまっていて、あとからその紙がべったりとくっついてしまって、剥がしたらビリビリになって絵が台無しになってしまいました(涙)。

それで、描き直したものです。ツリーがカサのお化けの様になりまして、あちゃ〜です。この金のモールが先程赤字で書きましたが、グルーの上にラメをふりかけて、マットにしたものです。一番下の段だけ、ラメをかけていないので違いがわかるかな。


ツリーの形がうまくできなかったので、これ以上あれこれする気力がなくなり、これで終わりにしました。

クリスマスツリーも、何枚も描いているので、少しアレンジしたものを描こうか〜と別バージョンを描いてみました。

このキラキラも、グルーの上から白のラメの粉をかけて、少しマットにしています。


サインがいつもと違うことに気づいていただけたでしょうか? 

今日、ランチをしたレストランの壁にかかっていた写真の下に、こんなサインがしてあったのです。名前と年が並べて描いてあって、ちょっと真似してみました。

それにしても、2012.12.12 ! 12ばかりですね。

マリルミエールさん、本当にありがとうございました!

良いクリスマスを!次回は来年なんですね!ちょっと感慨深いな〜!



*12月の予定*
12日(水)…1day羽根レッスン
21日(金)…1day薔薇レッスン
14(金),15(土),25(火),30(日)…天使画コース4日間集中レッスン①②スカイプ
27(木),1月4日(金)、1月8日(火)…天使画コース
*1月の予定*
12日(土)…ささやか水彩画レッスン(12時半集合になります)

11:30にたまプラーザ集合になります。その他の日にちでご希望がある場合は調整いたします。
お申し込みは、minominirose@@gmail.com まで。(@ を一つ取ってお送り下さい)



*天使画を描いてみませんか? 天使画レッスンの詳細はこちらです。→☆

*パステル和アートのレッスンはこちらです。→☆

*パステル和アート準インストラクター養成講座はこちらです→☆

*薔薇曼荼羅をお描きになりたい方は、ご希望の時間を調整いたします。→☆

*曼荼羅ワークはこちらです。→☆

*エンジェルリーディングと数秘を組み合わせたリーディングを致します。ご自分の魂の計画と、天使からのアドバイスを同時に見て行きます。→☆


にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ

0 件のコメント:

コメントを投稿